運動前にコーヒーを飲むと脂肪燃焼が促進される?

<スポンサードリンク>

運動前にコーヒーを飲むと脂肪燃焼が促進される?

運動前にコーヒーを飲むことで脂肪の燃焼効率が飛躍的に高まるといわれています。どうしてコーヒーを飲むと脂肪の燃焼効果が高まるのでしょうか。

 

運動前にのコーヒーで脂肪の燃焼効果アップ

コーヒーといえばカフェインですよね。カフェインにはリパーゼという脂肪分解を促進させてくれる酵素を活性化させる働きがあります。

 

なので運動を始める前の30分くらい前にコーヒーを飲むことで通常よりも高い脂肪燃焼効果が得られるといわれています。

 

またカフェインには利尿作用・代謝アップの作用がありますので、コーヒーを飲む習慣は太りにくい体をつくるといわれています。

 

有効な運動方法

脂肪燃焼に有効な運動はウォーキングやジョギングなどの「有酸素運動」です。

 

運動が苦手という人でも大丈夫です。

 

有酸素運動というのはきつい運動をすることではなく、軽い運動を長時間することです。

 

ジョギングならば「ちょっとゆっくりすぎかな?」と感じるくらいのペースでも十分です。

 

運動時間の目安

脂肪の燃焼が始まるのは運動を始めてから20分以降といわれていますのでこれを30分から40分持続して出来るようにしてください。

 

長続きのこつはウォークマンなどで自分の好きな音楽を聴きながら走ることです。30分程度ならあっという間に過ぎてしまいます。

 

ただし最初のうちは無理せず10分でも15分でも大丈夫です。少しずつ伸ばしていくようにしてください。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

ダイエット効果があるのは本当か
近年コーヒーがもたらす健康効果が注目されています。珈琲の成分として有名なカフェインやポリフェノールが癌・心臓病・動脈硬化・鬱病といった深刻な病気の予防になることが期待されています。
カフェインの脂肪燃焼効果について
カフェインが脂肪燃焼に効果的な理由を解説しています。一般にはただの眠気覚ましという印象しかないカフェインが脂肪燃焼を促進するのはどうしてなのでしょうか。
美肌効果は本当にあるの?
近年コーヒーがもたらす健康効果が注目されています。珈琲の成分として有名なカフェインやポリフェノールが癌・心臓病・動脈硬化・鬱病といった深刻な病気の予防になることが期待されています。
カロリーはどれくらいか
コーヒーのカロリーに関する様々な疑問にお答えしています。
コーヒーサプリの効果とは
近年コーヒーがもたらす健康効果が注目されています。珈琲の成分として有名なカフェインやポリフェノールが癌・心臓病・動脈硬化・鬱病といった深刻な病気の予防になることが期待されています。
生コーヒー豆エキスの効果
近年コーヒーがもたらす健康効果が注目されています。珈琲の成分として有名なカフェインやポリフェノールが癌・心臓病・動脈硬化・鬱病といった深刻な病気の予防になることが期待されています。

健康 ダイエット 珈琲の成分 珈琲の種類 美味しい珈琲 砂糖・ミルク 器具の選び方 副作用