コーヒー豆の粗さ(挽き方)による味の違い

コーヒー豆の粗さ(挽き方)による味の違い

コーヒー豆の粗さと味の関係というのは、自分が理想とする美味しいコーヒーを飲む上で役立つ知識になります。

 

 

コーヒー豆の粗さによる違い

豆の粗さによって味というのは変わってきます。様々な粗さで試してみて最終的に自分好みの粗さを見つけていくといいでしょう。

 

細挽きの粗さ

細挽きの粗さですと、比較的過抽出になって雑味などがでやすくなります。水でゆっくり抽出する水出しコーヒーには向いています。

 

細挽きの抽出器具

  • ウォータードリップ
  • メリタ式ドリップ

 

中挽きの粗さ

適度な抽出、適度な成分の出方で一番オールラウンドな粗さになると思います。

 

中挽きの抽出器具

  • サイホン
  • コーヒーメーカーペーパー

 

粗挽きの粗さ

抽出スピードは遅いですが、それだけ美味しい成分だけを抽出することができます。

 

粗挽きの抽出器具

  • パーコレーター
  • コーヒーメーカー金属メッシュ

 

 

以上になります。まあ簡単にまとめれば細かいほど味は濃くなり、粗いほどあっさりとした味わいになります。

page top