コーヒー豆をフライパンで焙煎する方法

コーヒー豆をフライパンで焙煎する方法

コーヒー豆の焙煎というと特別な器具が必要といイメージを持っているかもしれませんが、実はどこにでもある家庭のフライパンでも焙煎することができるのです。今回はコーヒー豆の焙煎方法を紹介したいと思います。

 

 

コーヒー豆のをフライパンで焙煎する方法

まず準備するものとしては当然フライパン、生豆ですよね。あとガスコンロやアルミホイル、ザル容器といったものも用意しておきましょう。あとコーヒー豆を炒める前によく洗っておきましょう。

 

1.油がひいていないフライパンを用意
2.生豆を投入し、竹べらで混ぜながら中火で炒める
3.ぱちぱちと高い音が弾け始めたら焙煎をやめる(大体8~10分くらい)

 

非常に簡単ですね!とくに特別な道具もテクニックも必要ないので是非やってみてください。

 

アルミホイルを用いるやり方

またフライパンに穴の空けたアルミホイルを被せて焙煎する方法もあります。予熱をうまく利用でき、中の様子も確認しやすいのでおすすめの方法です。詳細はこちらのサイト様で紹介されていました【http://www.mt-blue.com/kyoushitu/furai.htm

 

page top