ノンカフェインコーヒーってどんな味?

ノンカフェインコーヒーってどんな味?

カフェイン量が通常のコーヒーよりもはるかに少ないノンカフェインコーヒー。カフェインを避けたい人にとっては嬉しいかもですが、美味しくなかったら嫌ですよね。ノンカフェインコーヒーというのはどんな味なのでしょうか?

 

 

ノンカフェインコーヒーとは

ノンカフェインコーヒーというのはようはカフェインのみを抽出したコーヒーのことで、「デカフェ」だとか「カフェインレス・コーヒー」とも呼ばれます。

 

とくに欧米ではカフェインを病気や疾患などでカフェインを避けたい人に好まれているものです。

 

世界のコーヒー市場の約10%はノンカフェインコーヒーとなります。

 

ノンカフェインコーヒーの味

ノンカフェインコーヒーは製造過程でカフェイン以外の成分も損失してしまいます。

 

そのため味や香りの面では通常のコーヒーに劣ってしまいます。なので純粋にコーヒーの味を楽しみたいのならやはりノンカフェインより普通のコーヒーです。。

 

とはいえ最近は製造技術も進化してきて、美味しいノンカフェインが飲めるところも少なくありません。スタバのデカフェは非常に美味しいですので一度飲んでみてください。

 

ノンカフェインコーヒーの作り方

ノンカフェインコーヒーの作り方については【⇒⇒ノンカフェインコーヒーの作り方】で紹介しています。

page top