コーヒーの効能/珈琲成分がもたらす健康効果まとめ!

コーヒーの値上げの原因とは

ネスレなどのコーヒーの値上げの原因について個人的な見解を解説しています。

 

値上げはいつから?

飲料メーカーの「ネスレ日本」がコーヒーを2015年4月から20%引き揚げましたね。コーヒー豆の取引価格が高止まりしていることが原因みたいです。

 

値上げする製品は「ネスカフェ レギュラーソリュブルコーヒー」です。

 

 

「ネスカフェ レギュラーソリュブルコーヒー」というのは

 

■ネスカフェ エクセラ
■ネスカフェ ゴールドブレンド
■ネスカフェ 香味焙煎
■ネスカフェプレジデント
■ネスカフェ ゴールデンブレンド カフェインレス

 

などのお湯で煮だせる即席コーヒーのことです。

 

しかし値上げ幅が半端ないですね。そのうち値上げするとは思っていましたが2割増しというのは予想外でした。

 

コーヒーっていうと生活必需品とまでいきませんが、わりと日本人はみんな重宝している飲料ですので結構ショックをうけた人が多いようです。

 

値上げの理由(原因)とは

値上げするほうもかなりのリスクや反発を覚悟してのことだと思います。増税のタイミングなので便乗と思われるかもしれませんが、企業のほうもむやみに値上げはしたくないはずです。

 

値上げというのは消費者が離れやすいですからね。

 

そういうことなので、それにもかかわらず値上げしたというのはたぶんこれまでの売値が安かったのであって、高くなったのではないと私は見ていますね。

 

それだけコストがかかっていて値上げしないと黒字にするのが難しくなったのではないでしょうか。

page top