コーヒーの効能/珈琲成分がもたらす健康効果まとめ!

カフェインにダイエット効果はあるのか

カフェインがダイエットに効果的な理由を解説しています。一般にはただの眠気覚ましというイメージしか定着していないカフェインが脂肪分解を促すのは何故なのでしょうか。

 

 

カフェインがダイエットに効果的な理由

私たち人間というのは「交感神経」と「副交感神経」という二つの神経をもっています。

 

私たちの体は緊張しているときや体を活発に動かしている時には「交感神経」が優位になり、リラックスしているときや休息している時には「副交感神経」が優位になっています。

 

そしてこの交感神経が優位の時はエネルギーを消費しやすい状態になっています。

 

運動する⇒交感神経優位⇒エネルギー消費が活発に⇒脂肪分解

 

こんな感じで痩せる原理というのは結構単純なんです。

 

カフェインは交感神経を優位にする

そしてカフェインというのは交感神経を優位にする働きがあるわけですから、上記の「運動する」を「カフェインを摂取する」に置き換えても近い効果が得られる・・・というのがカフェインダイエットの効果の裏付けですね。

 

でも実際はコーヒーを飲むだけで痩せられると安易に考えないほうがよいです。

 

自分の体形を作ってきた今までの食事量を変えなければ効果があまり見込めないでしょう。せいぜい現状維持にとどまる程度です。

 

もちろん現状維持が目的の場合はいいのですが、痩せることが目的ならば適度な運動もとりいれるべきです。

 

カフェインの効果が表れはじめるのは摂取してから20〜30分後といわれていますので運動を始めるのもそのタイミングにすることをおすすめします。

page top